レシピmomo.

ブログ『幸せへの一歩』のカテゴリー『レシピmomo』を抽出、編纂しました。

旬の炊き込みご飯の作り方。 生桜海老のレシピ

生桜海老ご飯の完成
生桜海老ご飯の作り方を画像で紹介するページ


材料 3合分 】  ( 完成まで約1時間30分 )

生桜海老ご飯の材料
・お米 3合 ・もち米 0.5合
・生桜海老 50g

・空豆 15粒 ・薄揚げ 1/2枚 ・木の芽
・薄口だし醤油 適宜 ・酒 大さじ1 ・塩 少々


生桜海老ご飯の作り方 】

1.薄揚げは油抜きをして米粒大のあられに切り、空豆は鞘と皮を剥いて 2分ほど塩茹でしておきます。

2.米・もち米を一緒に洗ってザルで水を切り、3.5合+1割増しの水に30分ほど浸けて吸水させます。

3.炊飯釜(2.)に、だし醤油・酒・塩を入れ、その上に薄揚げ(1.)をのせて炊飯スタート。

4.蒸らし段階に入ったら桜海老をのせ、フタを閉めてさらに蒸らし、炊き上がったら空豆(1.)を入れて軽く混ぜ合わせて出来上がり。


チェックポイント

至高の炊き込みご飯を目指すには、炊飯に使うお水のみならず、お米を研ぐ最初のお水も、こだわりの名水で! お好みの香味野菜で飾りましょっ ^^。


TOP > レシピmomo目次 > オリジナルレシピ > 生桜海老ご飯 > リンク
Copyright (C) 2007-2014 recipe-momo. All Rights Reserved.

筍(たけのこ)ごはんの作り方。 炊き込みご飯のレシピ

竹の子御飯の完成
タケノコご飯の作り方を画像で紹介するページ


【 材料 3合分 】  ( 完成まで約2時間半 )

筍(たけのこ)ご飯の材料・米 3カップ ・タケノコ 小2本 ・薄揚げ 1/2枚

・だし 3カップ ・酒 大さじ2 ・白醤油(または薄口醤油) 大さじ2 ・塩 ・木の芽 少々 (材料外)米ぬか、鷹の爪 1本


【 筍(たけのこ)ご飯の作り方 】

1.タケノコの外皮を2-3枚剥ぎ、穂先を斜めに切り落とし、縦に切り込みを入れます。

2.たっぷりの水に、米ぬか ひとつかみ・鷹の爪・タケノコ(1.)を入れて中火で沸かします。 沸騰したら弱火に落とし、1時間から1時間半ほど茹でて火を止め、そのまま冷まします。

3.タケノコ(2.)は、軟らかい部分が出るまで皮を剥ぎ、根本の部分は輪切りにしてからいちょう切り、タケノコの穂先は、くし切りにします。

4.湯通しした薄揚げを、あられ切り(さいの目切りよりも細かく)します。

5.30分前に研いでおいた米に、だし・酒・白醤油・塩を入れ、薄揚げ(4.)・タケノコ(3.)の順にのせて炊きます。

6.器に盛り、叩いてから粗く刻んだ木の芽を散らして出来上がり。


【 チェックポイント 】

残った姫皮(外皮の比較的やわらかい部分)は、酢の物に使いました。 刺身のように わさび醤油をつけ、酒の肴感覚で頂いてもGood。


TOP > レシピmomo目次 > オリジナルレシピ > 竹の子御飯 > リンク
Copyright (C) 2007-2009 recipe-momo. All Rights Reserved.

サーチ & ソーシャル・ボタン
例) トマトなど食材、丼などの料理名

カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media Box
    Blog パーツほか
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ
    レシピmomo. 随所にソーシャル・メディアを活用した、家庭料理を楽しくするソーシャル・レシピです。