レシピmomo.

ブログ『幸せへの一歩』のカテゴリー『レシピmomo』を抽出、編纂しました。

点心

ひめらて(甘麹)杏仁豆腐の作り方。 生プルーンのレシピ

プルーンの杏仁豆腐の完成
プルーンの杏仁豆腐を紹介するページ


材料 プリン型 6個分 】 
( 完成まで約1時間半 )

ひめらて杏仁豆腐の材料・生プルーン 8個
ひめらて(甘麹) 大さじ8 + 大さじ3

・水 ・アマレット 小さじ1 + 1
・粉ゼラチン 5g ・杏仁霜 大さじ3
・牛乳 200cc ・生クリーム 50cc


生プルーンの杏仁豆腐の作り方 】

1.プルーンの種に添うよう縦に一周、ぐるりと包丁を入れ、半割りにして実から種を外します。

2.水 約150cc を入れたホーロー鍋にプルーンを入れ、甘麹 大さじ8 を加えて中火で熱し、沸騰したら弱火に落として 20分ほど煮て火を止め、アマレット 小さじ1 を加えて冷蔵庫で冷やし、コンポートの完成(煮づらいので多めに作りました)。

3.ゼラチンに水 大さじ2 を振りかけ、ふやかしておきます。

4.水 200cc を入れた別の鍋に、杏仁霜・甘麹 大さじ3 を加え、中火で熱して かき混ぜ、トロミが出たら火を止めゼラチン(3.)を入れて溶けるまで かき混ぜます。

5.鍋(4.)に牛乳を入れて かき混ぜ、こし器を通してボウルに移し、冷やしながら生クリーム・アマレット 小さじ1 を加えて かき混ぜ、プリン型に流して冷蔵庫で固めます。

6.冷蔵庫から杏仁豆腐を取り出し、コンポート(2.)をのせて出来上がり。


チェックポイント

今回、杏仁豆腐の食感を滑らかにするため一度、こしました。こし器を使わず仕上げれば、甘麹のツブツブ感が生かされた、素朴な杏仁豆腐を楽しめると思います ^^。


TOP > レシピmomo目次 > オリジナルレシピ > ひめらて杏仁 > リンク
Copyright (C) 2007-2013 recipe-momo. All Rights Reserved.

点心◎ 豚まん(肉まん)の作り方。 米粉のレシピ

米粉の肉まん(中華まん)の完成

米粉で作る中華まんを画像で紹介するページ


【 材料 中華まん 5-10個分 】  ( 完成まで約1時間半 )

米粉の中華饅頭の材料肉ダネ〕・豚ひき肉 100g ・背脂 大さじ1 ・塩 小さじ1/2 ・玉ネギ 15g ・黄ニラ 1/4束 ・キャベツ 1枚 ・タケノコ 30g ・舞茸 少々 ・ショウガ 5g ・醤油 大さじ1/2 ・オイスターソース 大さじ1 ・砂糖 小さじ1 ・紹興酒 大さじ1 ・ゴマ油 小さじ1 ・片栗粉 大さじ1 ・コショウ 少々

〕・グルテン入り米粉 120g + 80g ・熱湯 120cc ・ベーキングパウダー 15g ・粗糖 15g ・塩 少々 ・水 100cc ・サラダ油 大さじ1/2


【 米粉の点心の作り方 】

1.玉ネギ・黄ニラ・キャベツ・タケノコ・舞茸・ショウガ、すべての野菜をみじん切りにしておきます。

2.ビニール袋に、豚ひき肉・背脂・塩を入れて粘りが出るまで手でもみ、野菜(1.)・醤油・オイスターソース・砂糖・紹興酒・ゴマ油・片栗粉・コショウを加えて もみ込み、冷蔵庫で寝かせます。

3.ボウルに米粉 120g・熱湯を入れ、ヘラで軽く混ぜて手でこね、ひとまとめにします。

4.別のボウルに、米粉 80g・ベーキングパウダー・粗糖・塩を入れ、ヘラで軽く混ぜ合わせてから、水・サラダ油を入れて練り合わせます。

5.ボウル(3.)の粗熱が取れたらボウル(4.)の中身を入れ、練り合わせて皮を作り、打ち粉(米粉)を振った台の上にのせ、打ち粉を練り込みながら手でこね、耳たぶの硬さになったら饅頭の皮(生地)の完成。

6.(お好みにより)5-10等分にした皮(5.)を円盤状に伸ばし、皮の中心に肉ダネ(2.)をのせ、包み込むように口を閉じ、四角く切ったクッキングペーパーにのせます。

7.間隔を十分にとって饅頭(6.)を蒸し器に並べ、強火で15分ほど蒸して出来上がり。


【 チェックポイント 】

皮は程よい硬さになるよう、打ち粉を加減して生地を作ります。 タレは、ソースにカラシを添えたり、お醤油に一味唐辛子を振るのもオススメです。


TOP > レシピmomo目次 > オリジナルレシピ > 米粉の中華まん > リンク
Copyright (C) 2007-2012 recipe-momo. All Rights Reserved.

杏仁豆腐(あんにんどうふ)の作り方。 点心のレシピ

桃の杏仁豆腐(あんにんどうふ)の完成
デザートの作り方を画像で紹介するページ


【 材料 4人分 】  ( 完成まで約2時間 )

桃の杏仁豆腐(中華点心)の材料・杏仁霜 40g(水 200cc) ・砂糖 35g ・粉ゼラチン 5g(水 大さじ2) ・牛乳 180cc ・生クリーム 50cc

・水 100cc ・砂糖 25g ・アーモンドエッセンス ・アマレット ・ミントの葉 少々 ・桃 1/2個


【 桃の杏仁豆腐の作り方 】

1.ゼラチンを、水 大さじ2で ふやかしておきます。

2.鍋に、水 200cc・杏仁霜・砂糖を入れて中火で熱し、粘りが出るまでかき混ぜ、火を止めます。

3.鍋(2.)に、ゼラチン(1.)を入れてかき混ぜ、溶けたら牛乳を加え、さらにかき混ぜます。

4.鍋(3.)を冷水につけて粗熱を取り、生クリームを入れてかき混ぜ、好みの器に流し入れ、冷蔵庫で1時間ほど冷やして固め、杏仁豆腐の完成。

5.鍋に水 100cc・砂糖を入れ、中火で熱して かき混ぜ、溶けたら火を止めアーモンドエッセンス・アマレットを加え、冷蔵庫で冷やしてシロップの完成。

6.杏仁豆腐(4.)にシロップ(5.)をかけ、フルーツやミントを添えて出来上がり。


【 チェックポイント 】

完成写真は、さいの目に切り、粉糖をまぶした桃を添えたもの。 寒天で作るのが主流のようですが、食感の良いゼラチンを使いました。


TOP > レシピmomo目次 > オリジナルレシピ > 杏仁豆腐 > リンク
Copyright (C) 2007-2009 recipe-momo. All Rights Reserved.

シューマイの作り方。 中華点心のレシピ

焼売の完成
焼売の作り方を画像で説明するページ


【 材料 2人分(18個)】  ( 完成まで約30分 )

しゅうまいの材料・豚挽肉 150g ・玉ネギ 1/4個 ・ショウガ 少々 ・干し貝柱 1個 ・干し貝柱の戻し汁 少々 ・焼売の皮

・醤油 小さじ1 ・ゴマ油 大さじ 1/2 ・カキ油 大さじ 1/2 ・酒 大さじ1 ・砂糖 ひとつまみ ・塩 小さじ 1/2 ・コショウ 少々


【 しゅうまいの作り方 】

1.みじん切りした玉ネギ・すりおろしたショウガ・その他の材料すべてをビニール袋に入れ、上から手でこねます。

2.中の材料がなじんだら、袋の隅を切り取り穴を開け、シューマイの皮の中央に一個分を絞ります。

3.親指と人差し指の輪の中で形を整え(↑画像参照)、ひとつずつ仕上げて蒸し器に並べます。

4.10分ほど強火で蒸して、出来上がり。


【 チェックポイント 】
しゅうまいとタレの相性研究
干し貝柱はホタテ貝の水煮缶で代用可能。 醤油とカラシやウスターソースなど、タレの組み合わせを研究してみましょう。


TOP > レシピmomo目次 > オリジナルレシピ > しゅうまい > リンク
Copyright (C) 2007-2009 recipe-momo. All Rights Reserved.

サーチ & ソーシャル・ボタン
例) トマトなど食材、丼などの料理名

カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media Box
    Blog パーツほか
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ
    レシピmomo. 随所にソーシャル・メディアを活用した、家庭料理を楽しくするソーシャル・レシピです。