レシピmomo.

ブログ『幸せへの一歩』のカテゴリー『レシピmomo』を抽出、編纂しました。

銘菓

粒餡入り「生八つ橋」の作り方。 和菓子のレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
粒餡入り「生八つ橋」の完成
生八ツ橋の作り方を画像で紹介するページ


【 材料 4-6個分 】  ( 完成まで約1時間 )

黒豆きな粉の「生八つ橋」の材料・発芽玄米粉 60g ・粗糖 40g ・熱湯 40cc ・シナモン 大さじ1

つぶ餡 適量 ・きな粉(打ち粉として)


【 生八ッ橋の作り方 】

1.ボウルに、玄米粉・粗糖を入れて熱湯を注ぎ、箸でかき混ぜます。

2.さらに手でこね、ひとまとめにします。

3.蒸し器にオーブンペーパーを敷き、(2.)を7-8等分になるよう手でちぎって並べ、強火で15分ほど蒸します。

4.ボウルに、(3.)とシナモンを入れて麺棒で突き、ひとまとめにします。

5.打ち粉をした(まな)板に(4.)を載せ、麺棒を使い、長方形になるよう延ばします(目標は厚さ2mm)。

6.(5.)の縁を切り落として形を整え、正方形になるよう、カットしていきます。

7.生八つ橋(6.)に粒餡をはさみ、縁を押さえて閉じ、形を整え出来上がり。


【 チェックポイント 】

粒あんの代わりに生クリームや、クリームチーズでも美味しいと思います。 生地が厚ければ、もっちり感アリ。 薄くできれば、職人さんの域!?


TOP > レシピmomo目次 > オリジナルレシピ > 生八ツ橋 > リンク
Copyright (C) 2007-2010 recipe-momo. All Rights Reserved.

カステラの作り方。 和風スポンジケーキのレシピ

ブログネタ
『 レシピmomo 』 に参加中!
黒糖カステラの完成
黒糖カステラの作り方を画像で紹介するページ


【 材料 4切れ分 】  ( 完成まで約1時間 )

カステラの材料・強力粉 65g ・黒糖 80g ・全卵 2個 ・卵黄 2個分 ・はちみつ 15g ・水飴 15g ・湯 大さじ2

・新聞紙 ・アルミホイル ・ハサミ


【 黒糖カステラの作り方 】

1.6枚重ねた新聞紙(または厚紙)で、底辺12cm×15cm×高さ5cmの四角い容器を作り、アルミホイルでしっかり包み、簡易カステラ型に仕上げます。

2.ボウルに全卵・卵黄を入れ攪拌(かくはん)し、黒糖を3回に分けて加え、白っぽくなるまで泡立てます。

3.はちみつ・水飴を合わせて湯で溶き、垂らしながら加えてかき混ぜ、角が立つ状態まで泡立てます。

4.強力粉を振るいながら入れ、さっくりヘラで混ぜ合わせ、タネの完成。

5.タネ(4.)を簡易カステラ型(1.)に流し込み、数回持ち上げては落とし、空気抜きをします。

6.予熱190℃のオーブンで10分ほど焼き、アルミホイルをかぶせ、オーブン150℃で30分ほど焼きます。

7.熱いうちに型から外し、カステラをラップで包み、逆さまの状態で粗熱を取り耳をカットし、4等分して出来上がり。


【 チェックポイント 】

コシのあるカステラづくりの秘訣は、強力粉。 白砂糖に、抹茶を混ぜたカステラなど、アレンジが楽しい伝統のスイーツです。


TOP > レシピmomo目次 > オリジナルレシピ > 黒糖カステラ > リンク
Copyright (C) 2007-2009 recipe-momo. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media Box
    Blog パーツほか
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ